幼児教室 子育て支援


by child-popup

「子どものクセが治らない」(ママより)

指吸いやオネショ、夜泣きなどやめてほしいクセで相談を受けることがあります。
大人でも一緒ですが、クセになってしまうと 簡単にはやめることが出来ません。

まず その行動がクセなのか、原因があって起きる現象かどうかを見極める必要があります。
例えば 夕食時や寝る前によく水分を摂る子は、睡眠中に貯めきれずに出てしまいます。
尿意を感じて起きる という行動は かなり成長しないと出来ないので、夕食を早めにするとか、寝る前は水分補給を控える、寝る前には必ずトイレに行かせる などママの配慮が必要です。

同様に指吸いにも原因となることがあります。
指吸いは胎内にいる時からしている行為で、いわゆる精神安定剤のような役目もしています。
(胎内での指吸いはおっぱいを飲む練習です。)
ママが仕事を始めて 離れている時間が長くなり寂しい、とか 下の子の妊娠で甘えられなくなり不安定になる など精神的にしんどい状態にあると、授乳されている時の安心感がほしくて指吸いをします。

夜泣きは昼間に見たことや刺激を受けたことを 眠っている間に反復するので、怖い思いをしたり お出掛けなどで刺激をたくさん受けると、吸収しきれずに夜泣きをします。
これは楽しい場合でも出るので、あまり興奮することがあると 夜泣きという形で出てきます。

最初にも書きましたが、クセになってしまう (習慣化してしまう) となかなかやめられません。
しかし これが大人になるまで続くこともありません。
気を付けるべき点は あまりきつく指摘しないことです。
言葉でいくら「ダメよ」と言っても治るはずがないからです。
指吸いをしているな…と見つけたら、その手をつなぐ とか何かを持たせる、または 気を引くような言葉をかけて直接 指摘しない方が治りやすいと思います。
なぜなら 無意識でやっていることに、否定であっても その言葉を聞くと脳が“すりこみ”逆にクセづけてしまうからです。

ちなみに寝る時のクセは また別のものなので、上記にあてはまりません。
それこそ治すということ自体無理かもしれません。
これもまた 大人になるまで続くものではないので、あまり気にしない方がいいかもしれません。




055.gif おしらせ 055.gif

いろんな声を反映して、このブログがみなさまのお役にたてたら…と思っています。
ご質問やご要望がありましたら、コメント欄に書き込んでいただくか(欄外右下のcommentsをクリックして下さい)、
教室の問い合わせ先にメールをください。

たくさんの声をお待ちしています♪

072.gif 問い合わせ先
child.pop.up.2008@gmail.com
[PR]
by child-popup | 2011-05-07 11:12 | ママのつぶやき | Comments(0)