幼児教室 子育て支援


by child-popup

5月1日

ゴールデンウィークの真ん中ですが、子ども達にはあまり関係のない話。
晴れ渡った空と同様、元気いっぱい活動しました。


○身の回りの始末・朝のごあいさつ

○出席点呼・出席カード

○自由遊び
・おままごと
・列車や車のオモチャで遊ぶ。
・ブロック遊び
・絵本

○絵画製作「こいのぼり」
・模様づけしたこいのぼりに目とヒレをつける
・かご玉をクレパスで模様づけする。
・画用紙に貼りつける。
a0191095_1325916.jpg

a0191095_1332065.jpg


○絵画製作「母の日のプレゼント」
・母の日について話を聞く。
・赤とピンクの画用紙にクレパスで線描きする。

○お片付け

○排泄

○絵本「キンダーブック5月号」

○お帰りの準備・ごあいさつ


<子どものひとこと>
ゴールデンウィークのお休みもあって、子どもの日直前に仕上げたこいのぼり。
子ども達は設定保育も大好きで、喜んで取り組んでくれるのが救いです。
気がつけば母の日も目の前。
慌てて母の日のプレゼント製作に追われました。(笑)
簡単な作業とは言っても2歳児が集中する時間は限られています。
大好きなママにプレゼントするんだと張り切って作っていました。
お楽しみに…。

子ども達は気が付いたことや考えたことを一生懸命言葉で伝えようとしてくれます。
大人から見れば大したことではありませんが、言葉を充分に使えない子どもにとっては頭をフル回転させて伝えようとしています。
忙しい生活の中ではなかなかゆっくり聞けないと思いますが、寝る前やお風呂など子どもとの時間を楽しんでみてはいかがでしょう。
子どもの興味や発達などがわかると、子育ても楽しくなると思います。

教室では先日よりおしらせしていますが、トイレトレーニングをしています。
遊んでいるとトイレに行かないままオムツの中でしてしまうようですが、声掛けをしています。
決まった時間にはトイレに行って座ることも取り組んでいます。
注意点は出来なかったことを叱るのではなく、出来たことをほめるということ。
出来なかったことは「今度は頑張ろうね!」と励ますことでチャレンジを持続させます。
今は尿意を感じたら先生に言うことと、トイレに座ることを教えていますが、それが出来るようになると自分で衣服の着脱をするように教えていきます。
教室で出来たことでもおうちではしないかもしれません。(お片付けや靴の着脱など)
それでも出来たことをほめてあげて下さい。
すると自発的に出来るようになるかもしれません。

次回は子どもの日パーティーを予定しています。
子ども達に話すと「ジュースで乾杯しよう!」と言っていました。(笑)
お菓子とジュースで端午の節句をお祝いしたいと思います。
※次回は5月8日になります。
[PR]
by child-popup | 2014-05-01 12:47 | 2歳児クラス | Comments(0)