幼児教室 子育て支援


by child-popup

2月19日

今日も元気いっぱいの子ども達。
寒さより、走り回って遊んだり興味のあることを追いかける方が忙しいようです。
生活や行動が元気だと体力的にも精神的にも健康になります。
笑顔いっぱいで何事にも一生懸命取り組むと、いろんな成長があります。
私はそういう環境を作り、そういう成長を見つけていきたいと思っています。


⚪身の回りの始末・朝のごあいさつ

⚪出席点呼・出席カード

⚪自由遊び
・手押し車で遊ぶ。→ごっこ遊び
・おままごと
・積み木遊び
・ブロック遊び
・廃材遊び
・絵本
・列車や車のオモチャで遊ぶ。
・手回しコマで遊ぶ。
・フェルト絵本

⚪排泄

⚪お片付け

⚪手遊び
♪とんとんひげじいさん
♪おはなしゆびさん

⚪絵本 「いいこでねんね できるかな」

⚪休憩

⚪お帰りの準備・ごあいさつ


〈子どものひとこと〉
音楽会を成功させた子ども達は以前に比べて自信をつけ、声も行動も大きくなってきました。
朝のごあいさつなどは元気いっぱいの大きな声でしてくれます。
たった二人の小さな音楽会でしたが、彼らにとっては大きな行事だったようです。
教室に来る子ども達の表情には自信に溢れているのがわかります。

今日は教室にあるほとんどのオモチャを出して遊びました。
箱から全部出したいようで、「先生、(出して)いい?」と聞いてきます。
「全部出したらお片付けが大変だけど大丈夫?ちゃんと片付けるなら出していいよ。」と言うと、とっても嬉しそうに箱をひっくり返しています。
顔には 頑張れば片付けられる と書いてありました。(笑)
お片付けには時間が掛かりましたが、それでも全部子ども達で片付けてくれました。
たいしたものです。(笑)

オモチャはたくさんあっても、取り合いになったり譲り合って遊んだりして、様々な関わりがあります。
ケンカになって初めて気付くこともあるので、問題解決は子ども達に任せています。
時々大声で言い合をしていますが、順番に使ったり、片方が違う遊びをすることで解決しているようです。

二人とも自信を持って教室に来ていると言いましたが、生活面では顕著に現れています。
何でも自分でしようとするのです。
上着の袖をひっくり返すことも、上着に袖を通すことも、カバンを背負うことも、以前なら手助けを必要としていましたが、最近はとりあえずチャレンジしています。
その姿勢が素晴らしい!
頼もしい二人です。


〈保育のお知らせ〉
今年度ももうすぐ終わりです。
年齢が低いので、簡単ではありますが修了式を行いたいと思っています。
ご足労ですが、足をお運び頂きますようお願いします。

日時 3月19日(木) 10時~12時

音楽会の時とは少し違った姿を見て頂けたら…と思います。
[PR]
by child-popup | 2015-02-20 21:20 | 2歳児クラス | Comments(0)