幼児教室 子育て支援


by child-popup

2月24日

以前にも子ども達の状態を把握することは大事です、と書きましたがほんの些細なことでも見る必要があります。
体調が悪い。
家庭での出来事で不安定になっている。
友達とケンカした。
寝不足である。
など体力面でも精神面でも変化があれば、行動にも変化が出てきます。
子ども達の状態を踏まえた上で接することが必要です。
今日は二人ともそれぞれにいい状態ではなかったようです。
それでも頑張って来てくれました。


⚪身の回りの始末・朝のごあいさつ

⚪出席点呼・出席カード

⚪お話 ひな祭りについて
・ひな祭りの意味を知る。
・ひな飾りを見る。
・教室での過ごし方について約束を知る。

⚪自由遊び
・手押し車で遊ぶ。
・積み木遊び
・おままごと
・手回しコマで遊ぶ。
・絵本
・列車や車のオモチャで遊ぶ。
・ブロック遊び
・楽器遊び(ピアノ、タンバリンなど)
・廃材遊び

⚪排泄

⚪お片付け

⚪手遊び
♪とんとんひげじいさん

⚪お話 お友だちと自分

⚪お帰りの準備・ごあいさつ


〈子どものひとこと〉
今日は二人とも状態がよくなかったのか些細なことでケンカをしていました。
物の取り合いでケンカ、座る場所でケンカ、順番をめぐってケンカ…。
譲ってあげたり、「いいよ」と言うゆとりが二人ともありません。
いつもなら工夫して遊べるのに、今日はどちらも我を通して衝突しています。

しかしこれも経験。
ケンカをしてどんな気持ちになるか、自分はどうして欲しかったのか、相手にどうすれば良かったのかなどいろいろ考えました。

子ども達にはまだ幼すぎて理解出来ないかもしれませんが、あと1ヶ月で私の手元を離れるなら是非とも伝えておきたい話をしました。
人にしたことは自分に返る ということです。
まだまだ自己中心な時期なのですが、とりあえず 分かりやすく話したつもりです。
修了式まで繰り返しお話していくつもりです。
どこに行ってもより良い人間関係が築ければ…と思います。

今日から教室にお雛様が飾ってあります。
桃の節句は女の子のお祭りですが、日本の行事として男の子でもひな祭りパーティをします。
お内裏様を見て「なんかカッコいいなぁ」と言っていました。(笑)
お菓子とジュースでお祝いするので、今から楽しみなようです。
[PR]
by child-popup | 2015-02-25 21:20 | 2歳児クラス | Comments(0)