幼児教室 子育て支援


by child-popup

1月30日(晴)

今日は2月の豆まきについていろいろ期待を持って話をしました。
ポップアップでも行事として豆まきをします。
さて、みんなの心の中のオニはどんなオニでしょう?


○朝の挨拶・出席点呼・出席カード

○発表 「自分の中のどんなオニをやっつけたいですか?」

○自由あそび
・ごっこあそび→おうちごっこ、キャラクターごっこ、戦いごっこ
・廃材あそび
・ままごと

○絵画あそび “自分の中にいるオニ”(はり絵)
・用意されたパーツの中から選び、台紙に貼りつけていく
・クレパスで目やツノの模様などを描き加える
a0191095_1548374.jpg

a0191095_15483931.jpg

a0191095_15491425.jpg


○音楽会の練習
・うた
・合奏 ♪手をたたきましょう

○手遊び ♪のねずみのおおさわぎ

○絵本 “まるまる ころころ”“さんさん さんかく”

○豆まきのお話

○お帰りの準備・挨拶


<子どものひとこと>
豆まきという行事はもともと厄払いに起源し、無病息災を願う行事です。
教室では自分の中にいるオニを追い払い、成長への足掛かりになれば…と思います。
子ども達にどんなオニをやっつけたいのか聞いてみました。
「ボクはわがままオニをやっつけたいです。」
「私は泣き虫オニとわがままオニです。」
「・・・黄色オニです。」
(?どんなオニなのかな?)
「・・・だんまりオニです。」
自分の悪い所を見つけて認めるということは難しいことです。
それでもその悪いオニを退治してお兄さん・お姉さんになりたいという気持ちを大事にしたいと思います。

今日ははり絵でオニを描きました。
自分でパーツを選んで福笑いのように配置していきます。
ツノやキバの位置には苦労していましたが、個性的なオニが出来上がりました。
みんな、それぞれ心の中のオニを表現したようです。
おうちでの豆まきにご利用下さい。
本当にオニ退治出来れば、大きく成長出来るのですが…。(笑)
先生も“怠けオニ”を退治したいと思います。(笑)
by child-popup | 2013-01-30 15:31 | 3歳児クラス | Comments(0)