人気ブログランキング |

幼児教室 子育て支援


by child-popup

3月6日(晴)

今日も賑やかに保育が始まりました。
ここ数日は特に仲良く遊んでいます。
(もちろん、ケンカもありますが…。)
それぞれ好きな遊びを始めるのに、いつの間にか三人固まって遊んでいます。


○身の回りの始末・朝の挨拶・出席点呼・出席カード

○発表「お兄さん・お姉さんになったなぁと思うことはなんですか?」

○自由あそび
・ごっこあそび→さるかに合戦ごっこ、ももたろうごっこ、おうちごっこ、幼稚園ごっこ、お化け屋敷ごっこ
・積み木あそび
・ボーリングゲーム

○修了式の準備

○修了式の練習

○絵本 “ワンダーブック3月号”

○お帰りの準備・挨拶


<子どものひとこと>
今日は自分が思う成長した点について聞いてみました。
「お母さんにだっこしてって言わなくなったことです。」
(頑張れるようになりましたね。)
「弟に自分のオモチャを貸してあげたことです。」
(優しさは強さです。お心が強くなりましたね。

「オモチャをきちんと片付けるようになったことです。」
(物を大切に出来るってすごいことです。)
一年前を振り返ると様々な面で成長したことがわかります。
自分達で再認識すると出来ることが自信につながります。
自信は次の意欲となり、新たな成長へと向かうことになります。
これからも頑張ってね!

今日のごっこあそびは昔話をテーマに繰り広げていました。
先日DVD鑑賞で観たことが影響したようです。
ももたろうごっこでは、セリフもお話に沿って言っていたり、小道具を用意したり、鬼ヶ島の場所を作ったり…まるで劇あそびです。(笑)
幼稚園では確実に劇あそびに発展させてます!

積み木を誰かが広げた途端、三人が集まって遊び始めました。
「ねぇ、何作る?」
「ボクはディズニーランド作る!」
「じゃぁ、私はスカイツリー作るわ。」
「ボクはどの積み木を使ったらいいの?」
「どれでもいいよ~。みんなのオモチャだもん。」
女の子が作っていた積み木が崩れてしまいました。
「あっ、ごめんっ!」横の男の子が慌てて謝っています。
「○○くんが悪いんじゃないよ。(笑)」
「そっかぁ(笑)」
以前にもこんな会話がありましたが、本当に仲良くなっていることがわかります。
ケンカする度に仲直りして仲良くなっていくんですね。
by child-popup | 2013-03-06 15:31 | 3歳児クラス | Comments(0)