幼児教室 子育て支援


by child-popup

1月16日(2歳児プレクラス)

日本列島を寒波が襲うということで、厳しい寒さの毎日ですが、もうすぐ大寒。
寒い季節が始まります。
どうかみなさま、ご自愛下さい。

○身の回りの始末・朝のごあいさつ
・くつを脱いで揃える。
・上着を自分でたたむ。
・上着やカバンを片付ける。
・姿勢を正してごあいさつする。

○出席点呼・出席カードにシールを貼る

○絵画製作『雪だるま』
・絵本を通して雪だるまを知る。
・用意された雪だるまのパーツを工夫して貼りつける。
a0191095_16205065.jpg

a0191095_16211014.jpg

もっとバランスの悪いものになるかと覚悟していましたが、前回のサンタといい、今回の雪だるまといい、とっても上手に出来ました!

○自由遊び
・おままごと
・車や列車のオモチャで遊ぶ
・ブロック遊び
・手押し車で遊ぶ

○お片付け

○手遊び
♪大きな栗の木の下で
♪むすんでひらいて

○絵本 「ねずみくんのチョッキ」

○お帰りの準備・ごあいさつ


《子どものひとこと》
今日は雪だるまを画用紙で表現してみました。
雪の積もらない神戸では雪だるまと言ってもなかなかイメージ出来ません。
絵画製作の中で雪あそびをイメージしてくれたら、本当の雪を見た時に楽しめるかな?と思います。

今、お預かりしている子ども達に教えているのはごあいさつや言語指導です。
保育者の話を集中して聞けるようになってきていますし、自分で出来ることも増えてきています。
一番大切なごあいさつは「ありがとう」、そして一番難しいごあいさつが「ごめんなさい」です。
まだまだ発音は不十分ですが、言えること自体ほめています。
なかなか自分から言えない言葉ですが、コミュニケーションには不可欠なので根気よく教えていこうと思っています。
子ども達もよく頑張っていて、言葉の数が増えたり正しい発音が増えてきています。
ごめんなさいがなかなか言えなかった子も、何がどういけなかったのか話すと謝るようになりました。
おうちで言えた時はしっかりほめてあげて下さい。

ポップアップではお帰りの前に必ず手遊びと絵本の時間を持っています。
落ち着いた時間を持つことと集中すること、リズミカルな言葉やきれいな言葉に触れて脳を活性化することが狙いです。
男の子二人とも絵本は大好きで、よく集中して見ています。
生活習慣の絵本をはじめ、最近は物語も読んでいますが楽しめているようです。
これからもいろいろな絵本を読んでいこうと思っています。
[PR]
by child-popup | 2014-01-16 14:55 | 2歳児クラス | Comments(0)