人気ブログランキング |

幼児教室 子育て支援


by child-popup

7月29日

今年は急に猛暑日が続き、夏が慌ててやってきたようです。
保育の方も春の戸外遊びを楽しんでいたと思っていたら、梅雨入りして、てるてる坊主でも作ろうと思っているうちに急に夏!
季節の移り変わりを楽しむにも慌ただしいぐらいです。
しかし、せっかく暑くなってきたのですから思いきり水遊びを楽しみたいと思います。


○身の回りの始末・朝のごあいさつ

○出席点呼・出席カード

○お着替えの練習
・上着を自分で脱ぐ。
・上着をたたんで片付ける。

○トイレトレーニング
・トレーニングパンツにはきかえる。
・ズボンの着脱は自分でする。

○自由遊び
・おままごと
・列車や車のオモチャで遊ぶ。
・廃材遊び
・ボーリング遊び
・積み木遊び
・手押し車で遊ぶ。

○絵画制作「おさかな」
・前回模様付けした魚に目を貼り付ける。
・画用紙に絵の具でスタンピングする。

○お片付け

○お着替えの練習
・上着を自分で着る。
・パンツをはきかえる。

○手遊び 
♪トントンひげじいさん
♪おはなしゆびさん

○絵本 「ポケットぽん」

○お帰りの準備・ごあいさつ
・次回の保育について話を聞く。


<子どものひとこと>
今日は欠席の子がいたのでお一人様保育となりました。
しかし学校が夏休みとなったお姉ちゃん先生が保育に参加。
いつもとは違った遊びをしました。

いつもは自分で遊びを見つけて発展させるHくんですが、今日はお姉ちゃん先生にくっついています。
遊びもお姉ちゃん先生主体でどうも様子が違います。
緊張しているのか何を話しかけられても「ハイッ!」とまるで運動部の後輩部員です。
初対面でもないのですが、保育に参加するのは初めてなので勝手が違うようです。(笑)

どの子にも言えることですが、ご家庭と教室での様子はずいぶん違います。
ご家庭では甘えやワガママが出て、なかなか自立出来ていないように見えますが、親御さんのいない教室では自分で考えたり努力して頑張っています。
自分の持ち物の管理や衣服の着脱、お片付けなど自分で出来ることがどんどん増えています。
誰でも外で頑張れば、家庭で甘えが出るのも当たり前かも知れません。

お帰りの時にお話しする教室での様子やブログで頑張っていることを知った時はどうぞいっぱいほめてあげて下さい。
ご家庭では出来ていないことでも「よく頑張ったね。」と言ってあげることでいいことの認識が出来ます。
すると何気なく出来なかったことが出来るようになることもあります。
ついつい「教室で出来るなら家でも頑張って」と言いたくなるでしょうが、甘えられるのもあたたかい家庭だからこそ。
自立心が育てば自分で考えてするようになります。


<保育のお知らせ>
いよいよ次回からプール遊びが始まります。
水着とタオルを持たせて下さい。
濡れた水着とタオルを入れる袋も持たせて下さい。
プールバッグのような別の入れ物でも結構です。
体調がすぐれない時は必ずお知らせ下さい。
by child-popup | 2014-07-29 14:52 | 2歳児クラス | Comments(0)