幼児教室 子育て支援


by child-popup

10月30日

急に冷え込むようになり、紅葉も一段と深まってきました。
子ども達はお部屋でも戸外でも元気いっぱいで遊んでいます。
季節の移り変わりを感じながら、様々なものを見たり聞いたりして経験を増やしてほしいと思います。


○身の回りの始末・朝のごあいさつ

○出席点呼・出席カード

○トイレトレーニング
・トレーニングパンツにはきかえる。

○自由遊び
・列車や車のオモチャで遊ぶ。
・廃材遊び
・おままごと→ごっこ遊び
・積み木遊び→バランスを取る。イメージを形にする。崩して遊ぶ。
・魚釣りゲーム

○お片付け

○音楽遊び
・うた ♪大きな栗の木の下で ♪ドングリ
・リズム遊び→カスタネット

○手遊び ♪トントンひげじいさん

○絵本
「おふろ」
「みんなみんな みーつけた」

○お帰りの準備・ごあいさつ


<子どものひとこと>
最近子ども達の言葉に成長を感じます。
3歳児Hくんは正しい発音が格段に増え、語彙数も増え続けています。
時々大人と変わらない会話をする程です。
プレクラスで一年前に入ってきた時は殆ど話さなかったのが嘘のようです。
言葉のやり取りが増えると思っていることや考えていることが相手に伝わるようになり、親子関係をはじめ、まわりの人達との関係も深くなっていきます。
思えば関わりの中で笑顔がとても増えました。

2歳児Hくんはプレクラスに入って2か月程ですが、一生懸命言葉で伝えようとしています。
正しい発音も少しずつ増えてきました。
何よりも関わろうとする姿勢を強く感じます。
一生懸命聞いて一生懸命話す。
今はどんどん吸収してどんどん発信しています。
幼児音と言われる言葉も多くて理解に苦しむこともありますが、とにかく伸びようとしているので時間が許す限り聞いてあげて下さい。

子ども達の間にも会話が生まれています。
まだ幼いけれど、ごっこ遊びをするようになり、なりきって会話しています。
「Hくん、今からお買いもの行ってくるわ。」
「何買うん?」
「お菓子買ってくる。」
「Hも行く!」
「Hくんはお料理しとって。」
「ハンバーグ作っとく。」
どういう設定なのかわかりませんが、子ども達の間では関係が成立しているようです。(笑)

音楽遊びも子ども達は大好きです。
お歌も上手に歌えるようになってきました。
3歳児Hくんはリズム打ちにも挑戦しています。
出来る出来ないは別にして様々な経験をさせてあげたいと思います。
“やってみる”ことに成長があると思うからです。
ひとつでも出来ることを増やして自信を持ってほしいと願っています。
by child-popup | 2014-10-30 10:05 | 2歳児クラス | Comments(0)